才能学アナラシス

才能学とは?

Original Biorhythm System

生きている中で、私たちの悩みは9割が人間関係と言われています。

厚生労働省の「労働者調査」で自分の仕事や職場生活に強い不安、ストレス、悩みを抱えている人は58.0%であると発表しました。

子育てにおいても、親子の価値観の違いで悩みが大きくなり、ストレス状態を抱え不登校の悩み、また自己肯定感の低下に繋がってきます。

才能学は、人間の生まれながらに持つ傾向性や生体リズムを、瞬時に分析することのできる人間行動傾向分析システムです。

観点は、「自分を知る」

人にはもって生まれた先天的な気質があります。

「自分自身を知り、人を知る」
「価値観の違いは資質の違い」

これを知ることができれば、自分自身を認め、他人を認めることができるのです。

持っている潜在的な傾向性を三つのパターンに分けて、

  • 自分のネガティブに考えやすい思考
  • ポジティブに考えやすい思考
  • 行動や判断の早い遅い

などを見つけていきます。

「なぜこの感情になるのか」
「なぜ今気分が落ち込むのか」
「どうやったら気持ちが高まるか」

を知ることはできます。

こんな方におすすめ

自分のことをより深く知りたい方

社員の強みや弱みを知り、会社の人間関係をより良くしたい方

子育ての悩みを解決し、子供達の才能を開花させたい方

持って生まれた自分の人生のリズムを知りたい方

90分セッション@30,000円(お子様 20,000円)カルテ自分取り扱い説明書P16

カルテ参考例↓